ニコひな。ブログ

【ひなみ視点】から始まった、ほんのり実況プレイ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pho+o

応援してます*girl's

Girl's Side 3rd

応援してます*boy's

クロヒョウ 龍が如く新章

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続きです。今回は実況動画で使用しているマイクやその他機材の紹介です。


話す
私が使っているヘッドホンです。用途によって使い分けています。

■スタンドマイク

メインマイク。手元で「on」「off」が切り替えられるのと、
マイクが(好きな位置に)曲げられるので便利です。
今まで色んなマイクを試してみましたが、これが一番よく使用しています。

■ボーカルマイク

「歌ってみた」系はこのタイプを使用するそうです。
これとは別に「マイクスタンド」や「ポップガード」を揃えると、一層本格的になります。

■ピンマイクタイプ

コードが短すぎるのでPCとTVが離れている方には不向き。
スタンドから外して使えるので、服に付けて使用する事が出来ます。




編集
私が使っているミキサーと編集ソフトです。

■ミキサー

これを使うとマイクの音量やノイズの調節が出来ます。
よくテレビ番組で見かける「モザイク声」なんかも作れちゃうのが楽しいですw

■編集ソフト

「VideoStudio 12」を使用しています。音声や動画が2つ置けるのが便利で、早送りの編集も音声と動画両方同時にいじれるのがムービーメーカーとは違う所。
エフェクトも多いですが、ムービーメーカーにしか出来ない機能もあるので両方併用しています。
学生向けに「アカデミック版」も出ています。


ニコ生
私が使用しているケーブルです。

■オーディオケーブル

UA-4FXを通してニコ生でゲーム実況する際に必要になります。
これをUA-4FXに繋ぐ事によって、ゲームの音声と画面、自分の声を
同時に放送に乗せる事が可能になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。