ニコひな。ブログ

【ひなみ視点】から始まった、ほんのり実況プレイ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Pho+o

応援してます*girl's

Girl's Side 3rd

応援してます*boy's

クロヒョウ 龍が如く新章

QRコード

QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続きです。今回は実況動画で使用しているマイクやその他機材の紹介です。


話す
私が使っているヘッドホンです。用途によって使い分けています。

■スタンドマイク

メインマイク。手元で「on」「off」が切り替えられるのと、
マイクが(好きな位置に)曲げられるので便利です。
今まで色んなマイクを試してみましたが、これが一番よく使用しています。

■ボーカルマイク

「歌ってみた」系はこのタイプを使用するそうです。
これとは別に「マイクスタンド」や「ポップガード」を揃えると、一層本格的になります。

■ピンマイクタイプ

コードが短すぎるのでPCとTVが離れている方には不向き。
スタンドから外して使えるので、服に付けて使用する事が出来ます。




編集
私が使っているミキサーと編集ソフトです。

■ミキサー

これを使うとマイクの音量やノイズの調節が出来ます。
よくテレビ番組で見かける「モザイク声」なんかも作れちゃうのが楽しいですw

■編集ソフト

「VideoStudio 12」を使用しています。音声や動画が2つ置けるのが便利で、早送りの編集も音声と動画両方同時にいじれるのがムービーメーカーとは違う所。
エフェクトも多いですが、ムービーメーカーにしか出来ない機能もあるので両方併用しています。
学生向けに「アカデミック版」も出ています。


ニコ生
私が使用しているケーブルです。

■オーディオケーブル

UA-4FXを通してニコ生でゲーム実況する際に必要になります。
これをUA-4FXに繋ぐ事によって、ゲームの音声と画面、自分の声を
同時に放送に乗せる事が可能になります。
スポンサーサイト
ニコひな。ブログにお越しいただき、ありがとうございます!実況に関して「どんな機材使ってますか?」などの質問を頂きましたので、私なりにまとめてみました。

ここではあくまでもひなみの環境という形で紹介しています。

まず実況録画に必要なもの
主に3種類の機材が必要になります。

■キャプチャBOX

これを使って録画をします。XP(ノートPC)でもVista(デスクトップPC)でも使用できました。
※これは外付けタイプのものです。


■ピン端子&AVケーブル
 
キャプチャBOXとTVとゲームを繋げるものです。


■5機種対応S端子付AVケーブル『コレだけ S端子付AVケーブル

PS2、PS3、Wiiの本体全てをこのケーブルに繋げています。
プレイする際、スイッチを切り替えるだけなので収録がスムーズに行えて便利です。
私はこのケーブルに「Wii」と「PS2」と「PS3」を接続しています。




聞く
私が使っているヘッドホンです。用途によって使い分けています。

■ヘッドホン

王道タイプのヘッドホンです。実況中はこれを使っています。


耳を圧迫しない&こもりにくいので使いやすいと思います。
ヘッドホンの手元で「音量調節」が出来るので便利です。^^
長時間付けっ放しでも疲れないので実況以外はコレを使用しています。


他、実況に使用しているアイテムは別記事にて紹介します。
一覧はコチラをクリック→実況・録画について


※ここでご紹介している機材を揃えれば必ず実況動画が撮れる!
という保証はできませんので予めご了承ください。
※録画・録音環境や個人のPCの環境の差・相性によって異なる場合もあります。
今回は、私が動画をうpしているサイトや
おすすめの動画投稿サイトを紹介したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。